浮気調査 費用

浮気調査の費用の相場はいくら?

浮気調査ではいろんな費用がかさんできますが、主にどんなものがあるかというと、人件費と車両費です。

 

人件費と車両費について簡単に説明します。

 

・人件費

 

浮気調査のなかで最も高額になるものが人件費です。

 

浮気調査は最低でも2人で調査を行います。

 

ただ、大都市や繁華街などでは3人がかりで調査をすることもあります。

 

そうすると、3人ぶんの調査費が必要ということになります。

 

何人で調査をするのか、ということは、浮気調査をする探偵事務所から説明がありますが、不明瞭なようでしたら、はっきりと聞くようにしてくださいね!

 

 

 

・車両費

 

浮気調査に車は欠かせません。

 

調査対象者(夫 or )妻が会社から退出するところを尾行したり、ラブホテルに入っていくところ、

 

つまり、浮気をしている決定的な瞬間を撮影するには車の中で待機することが必要だからです。

 

 

 

浮気調査の費用の相場は調査の期間や時間で異なります

 

秋田県横田市の浮気調査の相場は20万円〜100万円です。

 

ただし、これは調査の期間や時間によって、変わってきます。

 

・人件費の相場

 

人件費の相場は調査をする時間や期間で変わってきます。

 

例えば、2人がかりで6時間調査をした場合、2人分×6時間の調査費がかかってきます。

 

秋田県横田市の調査員一人当たりの1時間の人件費の相場は7,000円〜15,000円です。

 

ということは、秋田県横田市で2人で6時間の調査をした場合、84,000円(7,000円×6×2)〜144,000円(12,000円×6×2)が人件費の相場になります。

 

ただし、探偵事務所によっては人件費をもっと下げるところもあります。

 

また、【街角相談所-探偵-】に依頼をすると、自分で直接探偵事務所に依頼をするよりも、20%〜40%も費用が安くなるので、ぜひ、見積もりを取ってみて下さいね^^;

 

・車両費の相場

 

車両費は調査期間中に車を使った時間分が発生します。

 

ただし、調査料金に車両費を含んでいない探偵事務所があります。

 

後から追加料金として請求されるケースもありますので、最初に車両費を含んでいるかを十分に確認するようにしてください。

浮気調査の料金プランの相場は?

プランの種類

 

探偵事務所では浮気調査をする場合、主に3種類のプランで調査料金を設定しています。

 

3種類のプランとは!?

 

1.時間制

 

2.パック型

 

3.成功報酬型

 

です。

 

1.時間制

 

あらかじめ、調査時間を決めて6時間などその時間で費用を決めるものです。

 

上記にも書いた通り、秋田県横田市の人件費の相場は7,000円〜15,000円です。

 

それに車両費や駐車代、機材代(GPSなど)を含めた金額が調査費用となります。

 

時間制の良い所はあらかじめ調査人数や時間などを自分で決められて、費用がわかりやすいこと。

 

自分の意思に沿って、調査時間などを短くしたり、長くしたり出来ます。

 

必要な時間数や探偵の人数などを事前によく探偵事務所と打ち合わせをして決めるようにしてください。

 

2.パック型

 

パック型は10時間、15時間、30時間など、あらかじめ決められている時間や調査人数のなかで自分に一番合ったプランを選んでいくものです。

 

このパックは車両費や機材費なども含んでいることがあります。

 

相場は時間や調査員の人数によって、大きく変わってきますが、大体20万円から100万円ほどです。

 

このパック方は有効期限を設けている場合がほとんどです。

 

有効期限内であれば、依頼者が依頼をした日に調査をすることが出来ます。

 

調査員が何名分の費用なのかということを明確にしていない探偵事務所もあるので、調査員の人数をよく確認するようにしてください!

 

3.成功報酬型

 

成功報酬型は「着手金 + 成功報酬 +諸経費」でできています。

 

着手金は調査が成功しても失敗しても、必ず支払う費用です。

 

このなかに諸経費が含まれていることもあります。

 

成功報酬というと完全に調査が成功(浮気証拠の写真がはっきり撮れる)してから初めて費用が発生し、それまでは費用が0円なのだ、と勘違いをする人もいますが、

 

あくまで着手金や諸経費などはかかるので、注意してください!

 

なかには、「完全成功報酬型」といって、着手金や諸経費などを貰わずに、あくまで成功した場合に成功報酬だけ貰います、と謳っているところもあります。

 

ただ、この場合、「あなたの配偶者は浮気をしていないということがわかりました。これは証拠といえるので、成功報酬を下さい」と言ってくるような悪質な業者もあるので、注意をしてくださいね!

浮気調査をするときの注意点

自分でもできる限り浮気の証拠集めをする

 

一口に浮気(不倫)といっても様々な段階があります。

 

例えば、一緒に旅行や食事に行っただけでも不倫とするのか?それとも肉体関係を持ったところで浮気するのか?ということです。

 

民法709条、710条には「不貞行為(肉体関係)を持って、初めて浮気として認める」と記されています。

 

ということは食事や旅行に行ったというだけでは不貞行為とはみなされず慰謝料なども請求することが出来ません(;_;)

 

慰謝料獲得に必要な証拠は次のようなものです。

 

・浮気相手とラブホテルに入った写真や映像

 

・浮気相手の自宅に入っていた写真や映像

 

・ラブホテルに入ったことを示すレシート

 

・避妊具のレシート

 

・クレジットカードの明細

 

・カーナビで観光地やデートスポットを検索した履歴

 

・GPSの行動履歴

 

・LINEの内容(浮気相手が夫(妻)が既婚者とわかっている上での内容)

 

LINEの内容についてですが、浮気相手が明らかに自分の夫(妻)が既婚者だと知っていて浮気をしている、ということが前提になるので、

 

「夫(妻)がいることを知っていて、あえて会うことを求めている肉体関係を求めている」

 

などの内容があれば、それをスクショしておきましょう。

 

ただ、このLINEの内容だけでは実際の裁判ではなかなか証拠にはなりにくいです(;_;)

 

ですから、探偵事務所が撮った浮気相手の顔写真がはっきりと写っている写真が必要になるのです。

 

また、浮気相手の住所までわかっていると良いですよ^^;

 

自分で集められるだけの証拠はきちんと集めておくようにしましょう!

 

複数の探偵社の見積もりを取る

 

探偵事務所を決めるときには、初めから一つの探偵事務所にしぼらないで、見積もりは複数の探偵事務所から取ることを強くおすすめします。

 

探偵事務所によって、料金が大きく変わることも少なくないからです☆

 

ただ、探偵事務所の費用の見積もりは実際にその場に行かないともらえないことがほとんど。

 

子供がいたり、仕事をしていたりすると、なかなかそんな時間が取れないという人もいます。

 

そんなときのために、【街角相談所-探偵-】は、オンラインですぐに複数の探偵事務所の見積もりをと取ってくれますよ^^;

 

自分の携帯に見積書を送ってくれるので、配偶者にバレることも無いので安心♪

 

携帯のロックなど、自分を守る行為はきちんとするようにしておいてくださいね!

浮気調査後に離婚することになった...慰謝料の相場は?

浮気(不倫)の慰謝料の相場は50万円〜300万円です。

 

不倫期間が短い、結婚期間が短い、離婚にまで発展しない、など、浮気(不倫)に対する精神的な苦痛が軽いと判断された場合は50万円〜100万円ぐらいの間になることが多いです。

 

逆に浮気をしたことがきっかけで離婚に発展すると、100万円〜300万円、さらに20年以上結婚期間があると、800万円もの慰謝料を取ることもあります。

 

夫婦の間に子供がいると、また慰謝料の金額が変わることがあります。

 

また、配偶者からではなく、浮気相手からのみ慰謝料を請求することも出来ます☆

page top